爪を守る秘訣は塗る時よりも外す時にあります

爪を守るためには塗る技術より外す技術が必要です
かつてジェルネイルは
爪が傷む
爪が薄くなると
言われていました

それは
ジェルネイルを
つける前とはずす時に
爪の表面をヤスリがけし
削るからです

特にはずす時は
下地に塗った
透明なジェルネイルを
削るので
自爪とジェルネイルの
境目を見極める必要があり

その上
まだらに残った
ジェルネイルだけを
削らなければならないので
高度な技術が必要です

なので上手に除去が
できないと
爪を削ってしまい
爪が薄くなります

私が学んだ
プロテケアネイルの
爪を守る特許技術は
この、
ジェルネイルの除去から
はじまります

爪に優しく除去が
できるから
何度ジェルネイルを
つけはずししても
爪が傷まずに
安心してジェルネイルを
楽しめるんですよ(^^)


40代からのネイルぴんくのわたあめ

全メニュー爪用美容液を使用した 特許取得のプロテケアネイル®︎技術で 自爪の育成修復をサポート ネイルサロン初心者のかた 深爪や巻き爪などお悩みのあるかた オシャレを遠慮してしまうシニア世代にも ネイルの楽しさをお伝えしたくて お店をつくりました 目標は浜松中のおばあちゃんの 爪を可愛いくすること 普段着で気楽にお越し下さいね ねこ店長とご来店をお待ちしております